期間工とはどんな仕事をするのか

期間工は、期間従業員として、製造メーカーのライン作業を行う仕事です。

主に、自動車メーカーで働くことが多いです。



働く部署は、会社側に指定されたところで、どこに配属されるのかはわかりません。
忙しいとこととそうでないところに分かれて、忙しいところは大変な分、残業手当などが支給されるため、稼ぐことができます。


経験がない場合は、どの部署に配属されるかは運ですので、割り切るしかありません。

実際の製造工程は、エンジンの組み立てや、ドアの取り付けなどです。

スバルの期間工の最新情報が揃っています。

基本は立ち仕事で、工具を使って同じ作業を繰り返していきます。

同じ作業を繰り返すため、単調な仕事が好きではない人には向いていませんが、苦にならない人には、すぐに仕事を覚えることができるため、楽です。
また、別の仕事を任せられることもなく、変な責任を押し付けられることもありません。
ラインの流れるスピードは、メーカーごとに異なります。

したがって、期間工として働くうえでは、経験者の話を参考に、自分に合ってそうなところへ応募するとよいでしょう。

期間工は、基本給が高めですが、よりたくさんのお金を稼ぎたい人は、忙しめの工場で働くと稼げます。残業代がすくため、働けば働くほどお金が稼げるからです。

2ちゃんねるに関する情報満載です。

この点も、事前の評判で稼げる工場か否か、調べて応募するようにしましょう。
思ったほどに稼げない場所だったということでやめていく人はいますが、仕事がきつくやめる人は少なく、8割ほどの人が期間を満了してやめていきます。